日本語ユーザー向け JIRA 5.2 アップグレードノート

日本語ユーザーは JIRA 5.2 へのアップグレードを実施する前に、 JIRA 5.2 Upgrade Notes および下記の情報をご覧ください。

新しい課題ナビゲーターの日本語翻訳は未完了

デフォルト言語として日本語を選択し JIRA を使用している場合、新しい課題ナビゲーターの一部において英語と日本語が混ざった不適切な画面が表示されます。課題を検索するユーザーはこの画面により混乱することが想定されます。

下記のスクリーンショットは、この問題のいくつかの例を示しています (クリックすると大きな画像を閲覧できます)。 

この課題は、 JRA-30323 - Cannot translate new issue navigator. Resolved において管理されています。現在のところ 2012 年 11 月 27 日にリリースを予定している JIRA 5.2.1 で、この課題を修正することを目標としています。

Was this helpful?

Thanks for your feedback!

Why was this unhelpful?

Have a question about this article?

See questions about this article

Powered by Confluence and Scroll Viewport